医事通信(2020年01月17日号)

2020年01月17日号



性病郵送キット


2019年12月22日時点での梅毒患者報告者数が6435人に!!

ここ数年間梅毒は増加傾向にあり、5000人を超えるのは4年連続となり、依然として流行が収束する兆しは全くありません。

現在の梅毒流行と妊婦梅毒

梅毒は、すべての医師が診療から7日以内に届け出を求められている全数報告対象疾患です。

国の感染症発生動向調査によると、2013年以降20代を中心に女性の梅毒報告数と先天梅毒報告数が増え続けています。

感染症発生動向調査では、2019年1月1日から梅毒の届け出様式が変更され、妊娠の有無・直近6ケ月以内の性風俗産業の従事歴の有無が新 たに項目として追加されました。

女性の梅毒患者の現状

現在の女性の梅毒患者急増から考えられること

現在の梅毒




さくら検査研究所


妊婦健診における梅毒検査の役割




【好評です!】 クラミジア、エイズなど・・・自宅でカンタン、匿名検査!
◆性病検査 STDチェッカー◆
検査結果はセキュリティサイト(パソコン・スマホ)で確認。プライバシー対策万全です!





気になる行為をしてしまった時には!!迷わず検査を!!



気になる行為をしてしまった時には!!迷わず検査を!! 性病郵送キット




written by 血液の鉄人



累計  本日   昨日   


医事通信医事通信 バックナンバー新 医学と切手の極意