>医事通信(2014年12月08日号)

医事通信(2014年12月08日号)



郵送でできる検査


ネイル道具の共用でHIV感染??!!

HIVの感染経路は?

今回報告されたネイル道具の共用からのHIV感染はどのようなものであったのでしょうか?

医学的に考えてネイル道具の共用からHIVの感染は起こりうるのか?




デメカル(DEMECAL)送料無料 HIVセルフチェックはHIV(エイズウイルス)抗体を調べるスクリー...

【ポイント最大10倍】 性病検査キット 8項目セット 男性用病院に行くのは恥ずかしい、怖い、...

2人で調べれば安心!子供がほしい、新しい恋人とお付き合いの前にブライダルチェック!HIV、梅...


感染が起こった原因の推測

ネイル道具の共用からはHIV感染の危険性は非常に高いのか?

ネイル道具からの感染を防ぐには




自宅で簡単に高精度なエイズ(HIV)検査が可能に。
だれでも簡単にできる高精度に血液検査キットです。
《NTTデータの安心管理で秘密厳守》  ⇒詳細はこちら





written by 血液の鉄人



累計  本日   昨日   


医事通信医事通信 バックナンバー新 医学と切手の極意